株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ

2022年03月14日 (月)

著者 : 

続々 Mozilla Hubs – カスタムドメインとメール送信を実現した

みなさんメタバース盛り上がってますか!インフラエンジニアの nobuh です。

最初の記事 Mozilla Hubs を VirtualBox でホストしてみた とその続編 続 Mozilla Hubs – VirtualBox でホストした自作シーンに入ってみた に続く Mozilla Hubs のやってみたシリーズ最終回です!

前回までの研究で、デフォルトのドメイン hubs.local で /etc/hosts を使って社内にサーバーを立てるところまでは目処が立ちましたが、実際に使ってみるとユーザーが自分だけでも

  • 毎度毎度ブラウザで SSL 証明書を例外許可するのがつらい ⇒ 正規な SSL 証明書が必要 ⇒ 社内とはいえちゃんとしたドメイン(カスタムドメイン)も必要
  • ログインの度に Reticulum のサーバーのログを見て、URL を抜き出すのがつらい ⇒ そのままでは作動していない認証メールをなんとかする

という課題がありました。今回これらについて突破することが出来ましたので、その方法について共有したいと思います!

cyberbar

“Cyberpunk Bar” (https://skfb.ly/6tnVv) by Nick Slough is licensed under Creative Commons Attribution (http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)

(続きを読む…)

2022年03月08日 (火)

著者 : 

PHP の各種キャッシュ機構でメモリが枯渇した場合の挙動を調べてみた

こんにちは。やまゆです。

弊社の主軸であるソーシャルゲーム開発においては、マスターデータの存在は欠かせません。

マスターデータとは、例えば下記のようなものがあります。

  • 武器の名称・アイコン画像名・攻撃力・スキルID
  • ガチャでどのカードが何%の確率で排出されるのか
  • 敵を倒した時の報酬
  • ゲーム内イベントの開始日時と終了日時

このように、全ユーザーで共有される設定データのことをマスターと呼びます。

これらのデータは膨大で、運営を続けていくとアイテムの追加やイベントの追加により、だんだんサイズが肥大化していきます。また、頻繁にアクセスされることが予測されるため、処理上のボトルネックになる可能性が高いです。

そのため、サーバサイドでマスターデータを処理する際は毎回データベースへアクセスすることはせず、別の場所にキャッシュしておいて、基本的にはそのキャッシュを読み込んで処理を実行します。

今回私の所属しているプロジェクトで、このあたりのキャッシュ戦略をどうするか調査しました。

一つの観点として、「キャッシュをメモリに載せていって、メモリが枯渇した場合どういった挙動を示すのか」を重点的に検証してみましたので、その結果を共有してみます。

caches

(続きを読む…)

2022年03月02日 (水)

著者 : 

続 Mozilla Hubs – VirtualBox でホストした自作シーンに入ってみた

みなさんメタバース盛り上がってますか!インフラエンジニアの nobuh です。

前回の記事 Mozilla Hubs を VirtualBox でホストしてみた に続いて、PC 上の VirtualBox を使い、今回は 真っ黒ではない自作シーンのルーム に入るところまでを動作確認出来ましたので、その方法を共有したいと思います!

(続きを読む…)

2022年02月22日 (火)

著者 : 

Mozilla Hubs を VirtualBox でホストしてみた

みなさんメタバース盛り上がってますか!インフラエンジニアの nobuh です

Facebook も社名を Meta に変更するなど、メタバースが次世代のネットの主役になりえる?可能性があるということで、その動向には目を離せないところです。

すでに実現、実装されているメタバースや VR のプロダクトやサービスもいろいろありますが、今回は Mozilla 社がオープンソースで公開している Mozilla Hubs に注目し、そのサーバーを自分の手元の VirtualBox で動かすことに挑戦してみました!

(続きを読む…)

2021年12月13日 (月)

著者 : 

インフィニットループは奨学金返還支援事業の認定企業です

さわだです。こんにちは。

奨学金返還支援事業、というものをご存じでしょうか。これは、全国の自治体が行っている事業で、就職後に奨学金の一部を支援する、という制度です。インフィニットループは、さっぽろ圏および仙台市の奨学金返還支援事業の認定企業となりましたので、お知らせいたします。

(続きを読む…)

2021年10月25日 (月)

著者 : 

【仙台支社】株式会社ピコラさんと合同勉強会を行いました!

はじめまして、リモートよりも出社のほうが好きな仙台支社のrayです。

先日、7月16日にピコラさんとリモートでの合同勉強会を行いました。
少し時間が経ってしまったところではありますが、今回は実際に勉強会に参加した私がその様子をレポしたいと思います!

リモートで合同勉強会!

インフィニットループ仙台支社は「仙台ゲームコート」という、ゲーム開発を事業の主軸とする企業の団体へ参加しています。
参加各社とは共同でプロジェクトを進めることも多くありますが、それ以外にも不定期に交流会や勉強会のようなものを催しています。

今回の勉強会では、全国的に流行っているあのウイルスのことを鑑みて対面ではなくリモートでの勉強会を行う運びとなりました。
ピコラさんとILとでそれぞれ会社に集まってお互いに会場の様子をカメラで映すのに加えて、slackのタイムラインも稼働させていたため、コミュニケーションはリモートと思えないほど活発なものでした。

(続きを読む…)

2021年10月07日 (木)

著者 : 

2021年新入社員研修のご紹介

こんにちわ研修担当です!

4月1日の入社式から約半年経過しました。
入社した5名は、今も研修とOJTから様々な体験をしている真っ最中!

21年度の入社式から研修とOJTを、新卒の皆さんからの感想コメントを添えて紹介させていただきます!
(続きを読む…)

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事